スマホで見る

駐車場代滞納男性【2020-10-04更新】 | 調布の不動産のことならサイトーハウジング

  • ブログ「駐車場代滞納」 2020-10-04


    というわけで平成8年に開業し
    山あり谷ありでしたが仕事を続けることが出来ています
    ここからは印象に残ったお客様とのエピソードをいくつか綴ってみたいと思います

    賃貸物件管理業務の中で家賃回収というのがあります
    家主さんに代わり家賃を集金し
    決められた期日に家主さんにお支払いをします
    契約者の中で支払期日までに来なかった人
    つまり滞納者の家賃については当社が立て替えて家主さんに支払う仕組みになっています

    これが業務の中で一番と言って良いほど難しい業務なのです
    それだけに様々なドラマが生まれてくるのです

    その男性は当社で管理する駐車場を借りていた方でした
    契約後暫くして滞納は始まりました
    まずは電話連絡で滞納の事実を告げ督促業務に入ります
    まだまだ携帯電話の普及率が低い時代
    自宅に電話を入れます
    不在であれば留守番電話が着いていない限りこちらの意図どころか電話したことすら本人には伝わらない
    そんな時代です

    繰り返しの電話や自宅への督促状投函を続けます
    滞納後半月程度で当社へやってきました
    右手が包帯グルグル巻です
    「怪我をしてしまい仕事が出来ないのです」
    彼は自営業でした
    「それは困りましたね気をつけてくださいね」
    滞納分を支払って帰りました

    半月滞納したのでもう半月で次の支払期日がやってきます

    月末になりましたが彼は支払いに来ることなく再び滞納状態に
    また繰り返しの連絡の末支払いに来ます

    今度は左手が包帯グルグル巻で来ました
    怪我のため仕事が滞り賃料が遅れたという理由は先月と同じです

    次の月は丸々1ヶ月分の滞納となります
    つまり1ヶ月以上支払いに来ていないのです
    督促を続けます

    その後来社したとき
    今度は右腕を吊っています
    骨折したとのこと

    1ヶ月後には左腕を骨折

    それでもズルズル滞納が続き
    そろそろ滞納が2ヶ月に近づいた頃
    首にコルセットを装着して登場

    とうとう次はぎこちない松葉杖をです

    思わず映画「蒲田行進曲」のヤスさんを思い出して笑いそうになってしまいました
    もちろん
    滞納する言い訳にお芝居しているのには気が付いていました
    なぜならば
    颯爽と歩いている姿を街で見かけていましたから

    そんな小細工にお金かけられるのならきちんと払いなさい
    そう思いました。


    つづく
     


    ページ作成日 2020-10-04

カレンダー
 << 2021年4月  

店舗紹介

店舗写真

サイトーハウジング東京都調布市布田1-21-4
TEL :042-499-2231
FAX : 042-499-3569
営業時間 : 10:00~18:00
定休日 : 毎週水曜日・年末年始

会社概要
アクセス

調布の賃貸物件はサイトーハウジングへ 地域密着の不動産会社として調布の賃貸物件を中心にご紹介しております。サイトーハウジングでは「お客様との末永いお付き合い」をモットーに、本当の意味で満足度の高い生活を送って頂けるようにアドバイスをしております。

TEL 042-499-2231 FAX 042-499-3659

サイトーハウジング