スマホで見る

宅建協会支部役員編の始まりです【2021-06-27更新】 | 調布の不動産のことならサイトーハウジング

  • ブログ「宅建協会役員になる」支部役員編 Part1 2021-06-27


    日本には現在約12万3千社の不動産会社があるそうです
    その80%となる10万社が加入している全国宅地建物取引業協会連合会があります
    そのなかに東京都宅地建物取引業協会があるのです
    東京都内に32の支部が置かれ16,000社の会員数を誇ります
    その32支部の中に調布市と隣接する狛江市で「調布狛江支部」が位置します

    平成8年に独立開業した私はこの調布狛江支部に所属する不動産業者になったというわけです
    当時支部には220社を超える不動産業者が会員となっていました

    さらにこの支部をエリアごとに4つの地区に分け
    私は当時80社を超える会員数を擁する第1地区の会員となりました

    独立開業したその年の忘年会です
    大広間には50名くらいの諸先輩方が出席されていました
    宴会に先立って進行係より様々な支部活動報告や会計報告がなされた後
    「新たに会員となった新人に自己紹介をしてもらいましょう」との言葉

    もちろんこの忘年会は参加自由ですが新人で参加したのは私一人でした
    ありふれた自己紹介をしたまでは良かったのですが
    次に議題というものがあり
    「来年は支部役員改選期にあたりこの地区から選出される次期の役員を決めたいと思います」
    と会議風になってきました

    自分には全く関係のない話と思いながら目の前の料理を眺めていました
    数名の方が指名され挨拶をされています
    進行係の方が
    「実はあと一人この場で候補者を選出する必要があります
    どなたかいらっしゃいませんか?」

    シーン

    すると上座にどっかりと座っていた長老の一人が前のめりに身体を起こし
    「さっき挨拶してた新人さんに頑張ってもらったらどうよ」と発言

    「いやいやいやいや・・・」
    私はまるで顔の前の虫を払うかのように手をバタバタします

    抵抗虚しく会場は拍手喝采

    「顔が売れて仕事もしやすくなるよ」
    隣に座る先輩もニヤニヤしながら小さく拍手しています

    「やられた」
    と思いました

    開業して挨拶回りをしていたころ先輩方から「忘年会には出席しろよ」と言われていたので
    どんだけ楽しい忘年会なのかと思っていたらコレだったのか
    新人で出席したのが自分一人だけ
    その理由も納得でした

    当時役員の任期は3年間で皆役員になることを面倒と思っていたらしく
    このタイミングで新人として入会した私は断ることが出来ないだろう
    ということだったようです

    その他数名の次期役員候補者とは事前に話が出来上がっていたようです

    年が明けて平成9年の春
    支部定期総会において次期役員として正式に可決決定してしまうのでした
    会員数10名に対し1名という役員定数でしたから22名の調布狛江支部新役員が誕生する運びとなったのです

    これが長い長い
    波瀾万丈の役員生活の始まりだったのでした


    つづく


    ページ作成日 2021-06-27

カレンダー
 << 2021年10月  

店舗紹介

店舗写真

サイトーハウジング東京都調布市布田1-21-4
TEL :042-499-2231
FAX : 042-499-3569
営業時間 : 10:00~18:00
定休日 : 毎週水曜日・年末年始

会社概要
アクセス

調布の賃貸物件はサイトーハウジングへ 地域密着の不動産会社として調布の賃貸物件を中心にご紹介しております。サイトーハウジングでは「お客様との末永いお付き合い」をモットーに、本当の意味で満足度の高い生活を送って頂けるようにアドバイスをしております。

TEL 042-499-2231 FAX 042-499-3659

サイトーハウジング