スマホで見る

総務委員長が面白すぎた!【2021-10-12更新】 | 調布の不動産のことならサイトーハウジング

  • ブログ「宅建協会役員になる」支部役員編Part5  2021-10-12


    すったもんだで支部長の椅子に座る方は変わりました
    理事役員も数名の入れ替わりがありました
    新たなメンバーとともに私も2期目に突入します

    1期目3年間でなんとなく年間の行事や各委員会の執行内容も理解してきました
    今期は総務委員会の副委員長を拝命します

    このときの委員長がとてもユニークで面白かったのでいくつかのエピソードを書いておきます

    総務委員会は様々な支部行事の運営や進行を行うことがあります
    例えば新年会
    司会進行は専務理事が行うのですがアトラクションの選定など内容については総務委員会に任されていました
    地元の子供達による太鼓囃子であったり歌手を呼んだり
    芸子さん達による春の舞や忍者ショーなんていうのもありました
    予算もある程度あったので華やかなアトラクションが企画できていたのです

    その年の新年会は「会員さん達に還元できる企画にしよう」ということになり
    参加者全員に商品が行き渡るビンゴ大会ということになりました
    100名を超える参加者全員に何かしら当たる
    という企画です

    「1等商品はそれなりに豪華な物にしないとな」ということで
    委員長は何故か「折りたたみ自転車」を1等商品に選びました

    20年以上前の話ですから確かに「豪華賞品」であります

    その豪華折りたたみ自転車をめぐり大ビンゴ大会が開催されました

    壇上では委員長がマイクを握りビンゴゲームの進行をします
    私はその横で大きな丸いカゴを回して1から75までの数字が書かれた玉を一つづつ
    出して行きます
    厚生委員会の方達数名がビンゴ揃った人に賞品を壇上近くで渡します
    という段取りでスタートしました

    日本ルールではありますが「あと一つ揃えばビンゴ」という方は「リーチ」という言葉を発します
    リーチの声がかかるのは早くても10球を数えるあたりからで
    ビンゴが出るのはさらに10球ほど
    つまり早くとも20球を過ぎたあたりで1等賞品当選者が出てきます
    その後は堰を切ったようにビンゴの方々が続くというのが
    いつもの感じなのです

    スタートして10球目を過ぎたあたりでした
    進行をしている委員長がマイクでしっかりひろえるような声の大きさで
    「あれ?俺・・・ビンゴだ!」
    と言い出します

    「皆さん申し訳ない!私ビンゴ揃いました!」
    会場からは大きな拍手とともに
    「なんだよ~進行係が1等賞かよ~」とヤジも聞こえてきます
    頭をペコペコしながら折りたたみ自転車を舞台の袖へ運びます

    「さぁ!まだまだ賞品はたくさんありますよ~!」

    もちろんビンゴされた方のカードはチェックを受けて賞品と交換されるのです
    その後もビンゴは続き参加者全員に何かしらの賞品が渡り
    盛り上がった末に終了するのです

    委員長のビンゴカードをチェックした人は誰もいませんでした

    この方の面白いところは
    翌年もまた同じく1等賞をかっさらって行くところです

    しかも7球目あたりでマイク越しに「ビンゴ~」と叫んで
    「ディズニーランド・ワンデイパスポート・ペア券」を
    ありがたく頂戴しちゃうところなのです

    「さすがにマズくないっすか?」という表情の私に
    マイク持つ手を背中まで回して

    「1年前のことなんか誰も覚えてないよ!」

    とても面白い人です

    この方のエピソード
    次回も書かせてもらいます


    つづく


    ページ作成日 2021-10-12

カレンダー
 << 2021年12月  

店舗紹介

店舗写真

サイトーハウジング東京都調布市布田1-21-4
TEL :042-499-2231
FAX : 042-499-3569
営業時間 : 10:00~18:00
定休日 : 毎週水曜日・年末年始

会社概要
アクセス

調布の賃貸物件はサイトーハウジングへ 地域密着の不動産会社として調布の賃貸物件を中心にご紹介しております。サイトーハウジングでは「お客様との末永いお付き合い」をモットーに、本当の意味で満足度の高い生活を送って頂けるようにアドバイスをしております。

TEL 042-499-2231 FAX 042-499-3659

サイトーハウジング