元付とは?|調布の賃貸はサイトーハウジング

元付(モトヅケ)について説明しましょう!

ここに一つの物件(空き部屋)が有るとしましょう。
物件には当然それを所有している家主さんがいます、その家主さんが直接募集を依頼している不動産仲介業者を「元付業者」と業界では言います。
それに対し「客付業者」という立場の業者もいます、こちらは文字通りお客様に物件情報を提供する業者です。
物件の詳細な情報を持っていて、間取り図面の作成や写真を撮り、情報の源を持っているのが「元付業者」ということなのです。

お客様の生活の拠点となる大切なお部屋探し、毎月数万円を払い続ける大きな契約であることは言うまでもありません。
そんな、お部屋探しという責任ある大切な仕事をしているのが不動産仲介業者であり、確かな物件情報を持っているのは「元付業者」なのです。
特に、地元に密着し街の情報や近隣施設の情報、物件のリフォーム状況や建物全体の状況も把握し、物件をずっと見続けて熟知しているのは「元付業者」だけなのです。
今はネットで物件の情報は簡単に入手できる時代です、しかしその情報は本当に正しい情報なのでしょうか?残念ながら「おとり広告」が氾濫しているのが現実です。

写真と全く違う外観、間取り、設備、賃料や賃貸条件そのものを偽って情報を発信している業者もあるほどです。お部屋探しは「何を借りるか」以上に「どこで借りるか」が大切なのです。入居後のトラブルや解らないこと、入居者の希望に親身になって対応することが出来るのは「元付業者」しか出来ない仕事なのですから。

物件や街を知らない人に
部屋を紹介されても困りますよね!?